What's New

2015年

2月

12日

大阪フィッシングショー無事終了

0 コメント

2014年

6月

24日

東京レプタイルズショー

先日行われた、東京レプタイルズショーの様子です。

 

2014年

4月

06日

アクリウム問屋 クロコ様展示会無事終了!

2014年

3月

18日

キープキャスト無事終了

0 コメント

2014年

3月

01日

大阪FSの次は名古屋キープキャスト

0 コメント

只今動画放映中!

武田栄・河畑文哉が大阪湾でチヌを大爆釣!エサローテーションの凄さがここに!

真冬の大阪湾でジグヘッドゲームメバル、ガシラの入れ食いモード突入を筆頭に巨大シーバスまで!

ボンドベイトに水を加えて生エサ状態に戻す方法をご紹介します。

ボンドベイトホームページ
ボンドベイトホームページ

BONDBAIT ボンドベイトの使用方法

Bondbait ボンドベイト
Bondbait ボンドベイト

 

世界初フリーズドライ生餌!   

インスタント生エサの決定版! ボンドベイト遂に登場!      

 

  • フリーズドライのBONDBAIT(ボンドベイト)は、水に浸して簡単に生エサ状態に戻せます。
  • 水に戻した後は生エサですので、魚類の好む味と匂い成分を強烈に拡散し、海水魚・淡水魚問わずにあらゆる魚類に対して驚くべき釣果を生み出します。
  • 乾燥状態で保存出来ますので餌を余らせずに必要な分量だけを使い切る事が出来とても経済的です。

 

ボンドベイト ゴカイ
ボンドベイト ゴカイ

使用方法:

 

海水又は淡水に10分~30分(夏期5~10分)の間浸し、ベイトに水分を吸収させます。

充分に保水が終われば余分な水分を切り、密閉した容器やジップ袋に入れ表面の乾燥を防ぐようにします。

そのままのサイズ又は適度なサイズにカットして針につけてご使用下さい。

 

少し硬い状態のまま、又は乾燥した状態のまま使用する方法も好まれています。

(針持ち向上や餌獲り対策にご利用ください。)

 

ヒント:

表面が乾かないように時々水分を補給させて下さい。

密閉式のトレイに入れると水分の蒸発を防ぐ事が出来ます。

(BONDBAITのジップ袋に直接水を入れて使用する事も出来ます。)

水分量が多過ぎると酵素成分が水に溶けてしまいますので、必要な水分量だけを入れて還元後は余分な水を切ります。

還元前にカットすると細胞の酵素成分が水に溶けてしまいますので、還元後にカットする事をお勧めします。

 

注意:
100%天然成分ですが、食べられません!
子供や動物の届かない場所に保存して下さい。
外見の色は収穫時期や個体差により変わる場合があります。 

完全に柔らかくなるまでには時間がかかる場合があります。 

 

ボンドベイトの戻し方
ボンドベイトの戻し方

ボンドベイトの作り方(動画版)

ボンドベイトの使用方法

Bondbait ボンドベイト戻し方1
Bondbait ボンドベイト戻し方1

パックから使用する分量の中身を取り出す。

Bondbait ボンドベイト戻し方2
Bondbait ボンドベイト戻し方2

フタ付きのトレーに入れ適量の水をかける。

Bondbait ボンドベイト戻し方3
Bondbait ボンドベイト戻し方3

少し柔らかくなれば、余分な水を切る。

Bondbait ボンドベイト戻し方4
Bondbait ボンドベイト戻し方4

適度なサイズにカットする。

Bondbait ボンドベイト戻し方5
Bondbait ボンドベイト戻し方5

水分が蒸発しないようにフタをして保存する。

bondbait(ボンドベイト)の安心性と信頼性
 

1.品質の維持: 常に高品質の原料を使用し、製造工程では厳重な品質管理を行っています。

 

2.十分な経験: 20余年にわたる生態研究及び養殖技術で得た成果を反映していますので、安心性と安全性が違います。


3.優れた保存性: 常温保存で2年間。充分な乾燥と防湿袋の使用で変質を防いでいます。

 

4.衛生的な工程: 全工程が機械的に処理されおり衛生的です。


5.安全性の確保: 成長促進剤、防腐剤等は一切加えておりませんので安全です。