What's New

2015年

2月

12日

大阪フィッシングショー無事終了

0 コメント

2014年

6月

24日

東京レプタイルズショー

先日行われた、東京レプタイルズショーの様子です。

 

2014年

4月

06日

アクリウム問屋 クロコ様展示会無事終了!

2014年

3月

18日

キープキャスト無事終了

0 コメント

2014年

3月

01日

大阪FSの次は名古屋キープキャスト

0 コメント

只今動画放映中!

武田栄・河畑文哉が大阪湾でチヌを大爆釣!エサローテーションの凄さがここに!

真冬の大阪湾でジグヘッドゲームメバル、ガシラの入れ食いモード突入を筆頭に巨大シーバスまで!

ボンドベイトに水を加えて生エサ状態に戻す方法をご紹介します。

ボンドベイトホームページ
ボンドベイトホームページ

アクアリムレポート 熱帯魚水槽

ボンドベイト ソフトイソメ
ボンドベイト ソフトイソメ

2012年6月15日

志村 政好

BONDBAITサンプル実験の途中経過を報告させて頂きます。

熱帯魚(シクリッド)に餌として与えてみました。
まず、戻し時間ですが、1本そのままで戻す場合は好みの硬さになる少し手前まで水に浸しも問題無い様ですが、刻んでから戻す場合は、好みの硬さよりもかなり早めに水から上げ濡れたティッシュや布に挟み好みの硬さまで放置する方が良いようです。

刻んでから戻す場合、切り口からエキス?等が逃げるせいか、明らかに喰いが落ちました。

亀などの浮上性の餌を食べる物に関しては、乾燥状態のまま刻み、そのまま戻さず与える方が良いと思います。

刻んでから戻す場合、硬さを調整するには水の方が調整しやすい様です。
ぬるま湯で戻した場合、初期の戻りは早いですが、その後の浸透も早い様です。
硬さの調整は水の方が安易に出来ました。

次に、戻しに使う水ですが、水道水よりも水槽内の水が良い様です、詳しい結論は解りませんが水道水の場合、戻し作業の時点でカルキ等の成分も吸収する様で、1度口に入れた餌を吐き出す事がしばし在りました。
釣り餌として使う場合、現地の水を使うのが良い様です。

簡単では有りますが上記 報告させて頂きます。
また、何か気付きましたら報告致します。